FC2ブログ
ながの歯科医院 長野由子です。

20060804-1.jpg


夏休み真っ只中です。

「働くお母さん方」、子供さんは どうされていますか?

我が家では、長期の休みになると、私の実家(高知)に預けることにしています。

で、今年も 子供達を連れて 一度高知に帰って来ました。

高知の夏は、暑いです。「日焼けする」ことを 土佐弁では「こげる」と言います。南国の太陽の日射しは強く、肌がチリチリと音を立てて「こげている」ような そんな状態ですね。

長男の用事で 桂浜近辺をドライブ。

20060804-2.jpg
桂浜近くから臨む太平洋

高知名物「アイスクリン」の店を発見!

20060804-3.jpg


高知の道路を走ると、色んな場所で「アイスクリン」の店を見かける事が出来ます。アイスクリンは 一見「ソフトクリーム」にも見えますが、シャーベット状の氷菓で 高知の暑い夏には ぴったりです。

20060804-4.jpg
アイスクリン と 太平洋

高知の夏で 忘れてはいけないのが『よさこい祭り』です。街の中ではよさこい祭りの準備が 着々と進められていました。

20060804-5.jpg
帯屋町アーケード

高知では「フラフ」と呼ぶ旗状の飾りも フクちゃんが鳴子を持っている図でした。

20060804-6.jpg
カラフルな鳴子

「高知の夏」は「よさこいの夏」と言っても過言ではありません。今年の「よさこい」もきっと盛り上がることでしょう。

スポンサーサイト



2006.08.04 | 高知 | トラックバック(0) | コメント(0) |

Q. ムシ歯予防にフッ素は有効だと聞きましたが 

   体に害はないのでしょうか?

A.フッ化物には

   ①酸に溶けにくい丈夫な歯を作る働き
   ②初期ムシ歯を修復する働き
   ③ムシ歯菌の作用を抑える働き

があり、ムシ歯予防に関しては 最も有効な手段だと言われています。
フッ素は、大気や水など自然中に存在し、食品中にも含まれているものです。
勿論、フッ素に限らず、いかなる薬や物質あるいは必須栄養素であっても過剰に摂りすぎれば生体にとっては有害です。
歯科医師の指導の下、適切な方法と組み合わせでフッ化物が使用されていれば、きわめて有効で安全な物質と言えるでしょう。

2006.08.04 | Q&A | トラックバック(0) | コメント(0) |