20080130-00000019-maiall-spo-view-000[1]

今ちまたで話題のハンドボールオリンピック予選、日韓戦を見ました。
残念ながら、韓国の方が1枚上手でしたねえ。
特に韓国のキーパーのファインセーブが勝因でしょう。
今日の感想。ハンドボールは見てておもしろい。
今日の試合は異常に選手、観客盛り上がっていました。
得点を決めるたびの渾身のガッツポーズの連続。
このまま日本のハンドボール熱が盛り上がれば、残させた最終予選は希望大です。
エース宮崎大輔の大爆発に期待したい。
スポンサーサイト

2008.01.30 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

セミナー

本日 昼休み前にGCの歯科衛生士の方にきていただき、歯科衛生士対象のブラッシングセミナーをしてもらいました。
歯科において予防管理は衛生士さんの活躍の場です。
患者さんのなかには、ブラッシングがうまくいかなくてとか、正しいやり方がわからないとか、いろいろお悩みの方のいらっしゃると思います。
是非、疑問点は、衛生士スタッフに御相談ください。
当院には7名の歯科衛生士が勤務しております。

2008.01.29 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

講演

本日 日曜日、真面目に早起きして、博多で行われた福岡SJCDの例会に参加してきました。
講師は大阪SJCD会長の南昌宏先生。
演題は「自然感のある歯を創出するために」
コンポジットレジン充填(歯の詰め物)、マイクロスコープ(脳外科の手術とかで有名な福島先生がオペで使っているやつ)、審美的前歯のインプラントについてすばらしい症例をたくさん見せていただきました。
実は私、南先生には10年ほど前にSJCDの補綴設計コースでもお世話になりました。
私、あまりの症例のすばらしさにただただ口をアングリ状態でした。
強拡大したスライドでも どの歯が天然歯か?どの歯がつめた歯なのか?はたしてどれがインプラントした歯なのか解からない。そんなレベルの治療です。(おそらく日本最高レベルです。)
いくつか明日からの私自身の臨床に生かせるテクニックも入手しましたので、早速実践したいと思います。

2008.01.27 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

研修会

午後から、大分県歯科医師会館で行われた、医療安全管理研修会に参加してきました。
昨年 医療法が改正され、医療安全、感染予防対策、医薬品や医療機器の管理に関しては、従来よりはより厳しい法律が出来ました。
本日学んだことを従業員にも周知徹底し、医療安全に努めて行きます。

2008.01.26 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コン1
コン2

コンフォートデンチャーは歯ぐきに接する面にシリコーンを特殊加工した入れ歯です。
主に下顎の総入れ歯に使用します。
下顎の総入れ歯がなかなか合わなくて苦労されている患者さんはかなりいらっしゃいます。
そういう方が対象になります。
当院ではいち早く昨年よりこの特殊義歯を導入しました。
装着した患者さんの予後はおおむね良好です。
下顎の総入れ歯で悩まれている患者さんには、いい手法だと思います。
今回、当院がコンフォート取り扱い医院として紹介されました。
コンフォート取り扱い歯科医院(大分)
よかったら見てみてください。

2008.01.24 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |

このたび、日本糖尿病協会の歯科医師登録をしました。
賞状

歯周病と全身疾患についてのお話を少し書きます。
 歯周病は細菌の感染症です。生活習慣病とも言われ、タバコ・ストレス・悪習癖など歯周病を悪化させる因子は様々ですが、その直接の原因となるのは細菌です。歯周病を悪化させる細菌の種類は解明されており、それらはお口の中の常在菌とは違います。
 近年、歯周病と全身疾患の密接な関係が明らかにされてきました。歯周病の原因菌は、お口から体内に侵入することで、様々な疾患を引き起こします。
 体内に細菌が侵入する経路のほとんどは、お口を通して起こります。お口の中をきれいにし、歯周病を治療・予防することは、全身疾患の予防にも繋がるのです。
 義歯に付着する汚れの正体も、歯周病の細菌とほぼ同じです。義歯をきれいに保つことも全身の健康のためには大切です。

 歯周病と関連のある全身疾患
  ・糖尿病
  ・心臓疾患・動脈硬化
  ・肺炎
  ・低体重児出産・早産
  ・骨粗しょう症、腎炎、関節炎 etc

糖尿病
糖尿病患者は予備軍も含めて約1600万人、成人の6人に1人の割合である。
糖尿病には 1型糖尿病と2型糖尿病があります。

歯周病と糖尿病は お互いに悪い影響を与え合って、各種合併症を引き起こしています。

糖尿病で産生される炎症性サイトカインなど沢山の種類の因子は 歯肉に影響して歯周病を悪化させます。
また、歯周病は 歯肉の中にいる細菌(嫌気性菌)が生み出す毒素(LPS)が 歯肉から血液の中に入り込み増殖すると 結果的にインスリンが効きにくい状態(インスリン抵抗性)を導き糖尿病を悪化させているのです。

 糖尿病と歯周病の関係は特に密接です。糖尿病を治療することで歯周病が改善しますが、逆に歯周病を治療することで糖尿病が改善すると言われています。

2008.01.22 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |

術前
術前
術中
術中
術後
術後
患者さんは左下の一番奥歯の欠損にインプラント治療を希望されて来院されました。
埋入オペから仕上がりまで約2か月、来院回数6回でした。
術後の痛みも無く、早く、綺麗に仕上がりましたので、患者さんにも喜んでもらえたと思います。

2008.01.18 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |

「先生、とても若々しくなられましたねえー。」
本日、約1年ぶりに来院された60代の男性の患者さんから頂いた言葉である。
今日は確かにちょっと若めのフレームのメガネにしていたが。。。。
ある意味、複雑な気持ちがした。
一体、患者さんから俺はいくつに見られているのか?
まさか50代?
歯科医師として実齢より老けてみられるのは、30代まででいい。
これから10年は見た目45才のまま止まっていたい。(切実な願い)

2008.01.16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

本

年末から最近にかけて私が読んだ本です。
その他にも歯科の情報雑誌は、寝るときに睡眠薬代わりにいろいろ読み漁っています。
とにかく最新の情報を常に仕入れるように心がけています。

2008.01.15 | 読書 | トラックバック(0) | コメント(0) |

お宝映像発見しました。
http://www.youtube.com/watch?v=-K0hlyiuo_Y
私も20数年前、大学時代こんなことをやっていました。
我が母校では体育祭の時期 学年ごとに応援団が結成され、
応援合戦で披露していました。
この応援団の演舞はブレイクダンス風でかっこいいです。

2008.01.14 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

患者さんがお使いの義歯の破損は、日々の診療においてよく遭遇します。

簡単な修理はもちろんその場でするのですが、大掛りな修理、多数歯の増歯などは
型を採ってお預かりして修理する場合もあります。

私が心がけているのは、預かり修理の場合、出来るだけ早く必ず翌日には修理した義歯を患者さんに装着することです。

義歯を預かった場合、患者さんは義歯の無い状態になりますのでお食事に困ります。

だから預かり修理の場合は、技工所に無理をお願いして早急に仕上げて貰うようにしています。

昨日昼休みに、往診で義歯修理のため義歯をお預かりしました。
本日昼休みにその修理した義歯を装着しました。
2日連続で昼休みなしで体力的にはきついのですが、預かり修理に関してこの方針はずっと続けるつもりです。

2008.01.11 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ながの歯科医院 長野由子です

もう新年の御挨拶の時期をとうに過ぎてしまったのですが…。
 皆様、明けまして おめでとうございます。
 今年も よろしくお願い申し上げます。

昨日、患者さんから イチゴイチゴをいただきました。

「あまおう」という品種。大きさにビックリです。

あまおう

「あかい」「まるい」「おおきい」「うまい」、
四拍子揃ったイチゴ、ということで『あまおう』という名前が付けられたそう。
なるほど、その由来通りです。
chara1.gif

実は、この患者さんというのは、
歯科大時代の同級生~現在は小倉で開業しているH君のお母様。
縁あって、現在 当医院で治療されています。

忘れもしない、大学1年の前期試験。
「物理学」のテストで 名前しか書けず、1時間唸り続けた私の隣で
同じように うなっていたのがH君でしたあ

2人の名誉?の為に、言い訳すると、
私もH君も 高校時代に 「物理」を全く履修していなかったんですね。
(高校のカリキュラムで 理科は選択制だったので)
つまり、物理というのは、”未知との遭遇”だったのです。
あんなに辛いテスト時間は、初めてでした。
結果? 当然・・・絵文字名を入力してください

今でも たま~に テストの答案が書けず、途方に暮れる夢を見ますので
この物理のテストが いかに精神的打撃を与えていたのか…。涙

また、テストの時に 席が隣だっただけでなく、
H君は軟式テニス部、私は硬式テニス部だったので
同じテニス部繋がり~”黒んぼ仲間”で 仲良しでした。
H君、元気かな~?

今年は、大学卒業20周年の同窓会が開かれる年でもあります。

H君とも 「物理のテスト」について 是非 語り合いたいものですにっこり

2008.01.10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

平野1

術前

平野2

術後

60代の女性のケースです。

下顎の前歯以外のすべての歯は根の治療からやり変えましたので、週1回のぺースの来院で約8ヶ月治療期間がかかりました。

理想的には下顎両側欠損の奥歯はインプラント治療になりますが、患者さんの希望により今回は保険の利く部分入れ歯で補綴しました。

2008.01.09 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |

福袋

昨年末にネットショッピングで頼んでいた福袋が届きました。
私の最近のお気に入りのブランド スキャッティオークのの物です。
ジャケット1枚、シャツ3枚、ネクタイ、チーフ1つずつで10500円の福袋です。
私の見立てでは、定価総額は7万円ぐらいだと思います。
まあ売れ残りの商品だとは思いますが、結構得した気分です。
来年も是非この福袋は購入しようと思いました。


2008.01.07 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

カレンダー

お宝カレンダーを発見しました。
このカレンダー我が家のダイニングのそばに飾っています。
平成20年は昭和83年。
昭和生まれの者にとっては、これはとってもうれしい感性です。
読者の皆さん、そう思いませんか?

2008.01.07 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

歯周病は薬で治る

昨年末、「歯周病は薬で治る」の本が出版されました。
その中の全国各地の研究会会員報告の中で、当院が紹介されています。
待合室に数冊貸し出し用に本を準備しています。
興味のある方は受付までお申し付けください。
近々、書店でも販売されると思います。

2008.01.06 | 院長からのおしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

え2

今日から、今年の診療がスタートしました。
きょう1日、急患の連続ですっかり正月モードは消え去りました。(笑)

ところで、待合室の絵が遅ればせながら冬バージョンに変わりました。
4枚の絵が変わっています。
写真の絵はシクラメン。
よかったら待ち時間に鑑賞してみてください。

2008.01.04 | 院長からのおしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

遅ればせながら、皆さんあけましておめでとうございます。
私は、1日の夕方から家内の実家四国高知にお邪魔しておりました。
短い時間でしたが、正月気分をエンジョイしました。

明日から診療始まりますので、ぼちぼち気合を入れていこうかと思っています。

さわち1
さわち2
さわち3

写真は高知名物、皿鉢料理です。
これが高知の正月料理というか、めでたいときは全部皿鉢料理なんです。

2008.01.03 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |