FC2ブログ
計画書

当院では、全体的な治療が必要な患者さんには、初診時 治療計画を立てるために5枚法の口腔内写真撮影を行っています。
次回来院時,その写真をもとに治療計画を説明して写真を差し上げています。
多数歯にわたる治療になると治療期間も長くなるため、患者さんにもより高いモチベーションを持ってもらわないと治療が成功しません。
全顎治療の了解が得られたら、あとはひたすら患者さんと当院スタッフは一緒に協力して治療のゴールに向かって頑張っていきます。
全顎治療は術者側も大変ですけど、とてもやりがいのある治療です。
患者さんに長く通院していただいて、最後に治療が成功したときの達成感がたまりません。
あとは、治療後の定期的なメインテナンスで経過を見ていきます。
スポンサーサイト

2008.03.07 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |