FC2ブログ
術前

術前
術後

術後

パーフェクトホワイトニング後、上 2本ダイレクトボンディング、3本セラミッククラウンで修復。
この方はホワイトニングで随分歯の色が白くなりました。その色に合わせて
セラミッククラウンはA1シェードで仕上げています。


スポンサーサイト

2008.06.30 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日は午後、インプラントのオペがありました。
通常 土曜日は患者さんが多いのでオペは入れないのですが、
患者さんのご都合(土曜日午後しかこれない)で、行いました。
左下7番一番奥に1本埋入しました。
術前シュミレーションで種類と長さの違うインプラント体を3本準備していました。
オペ中 以前の抜歯した後の骨の治りがいまいちだったので
チタンより骨結合しやすいカルシテックの11,5ミリを埋入しました。
うまく埋入できたと思います。
インプラントオペの時は 術前シュミレーションで入れる本命のインプラント体の他に数本予備の
インプラントも準備するようにしています。
そうすることでオペ中の不測の事態に対応できるようにしています。

2008.06.28 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

名刺

名刺を新調しました。

2008.06.24 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日の雨はすごかったですね。
実は6月21日は私の45回目のバースディでした。
夜 ケーキを食べて家族が 一応お祝いしてくれました。
誕生日って私の過去の記憶の中でとってもハッピィーなことがある日なんです。
今日も小さいですけど私の中でハッピィーな出来事がありました。
一つはここ数ヶ月故障ぎみでうまく動かなかった我が家のジェットバスが今日に限ってか?たまたま動いた。
お陰で疲れが取れました。
もう一つはジャイアンツが劇的なサヨナラ勝ちをしたこと。

誕生日というのは神様が与えてくれたその人にとって本当に大切で幸せな日なんですね。
神様に感謝です。


2008.06.21 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |

上顎1
上顎2
下顎1
下顎2

先週 コンフォートデンチャーを装着した2名の患者さんが経過を見せに来院していただきました。

上顎をセットしたSさん、らっきょうを食べても義歯ががたつかなくなった。
実際、私が義歯を外そうとしても外れないぐらい吸着していました。

下顎をセットしたIさん、今度の入れ歯はとうもろこしも噛み付いて食べれるとの事。

2人とも経過良好で私も頑張った甲斐がありました。

2008.06.20 | 院長からのおしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

スリッパ

最近 じめじめする毎日が続いています。
ところでこの度、患者さん用に使い捨てスリッパを導入しました。
ご希望の患者さんは医院の玄関入り口に置いていますので、ご自由に使用してください。
またスリッパの使用感などスタッフに伝えていただけると有難いです。

2008.06.19 | 院長からのおしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

ボタン

昨年 トキハデパートで買った真夏用の紺ジャケ。
それなりに気に入っていて愛用していた。
真夏でも自称ビジネスエリートを気取る私には必須アイテムです。
少々ボタンの取り付けが甘いのが購入当時から気になっていた。
そのジャケットの袖ボタンが取れ紛失。すでに予備の袖ボタンは使用済みで「こりゃもう着れん」と落ち込んでいた。
ダメもとだが 思い切ってデパートの担当に電話。
担当のデパート外商の方がジャケットを取りに来てくれ、3日ほどの預かりですべてのボタンを新品のようにしてくれた。
こういったのを心通うサービスというのだろう。
デパート側はクレームに対して、真摯に迅速に対応してくれた。
こんな対応してくれるとまたあの店で買おうと思う。
私もお困りの患者さんがこられたとき、
相手の立場になり感動してもらえるサービスを提供したいと思う。

2008.06.18 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

irori.jpg

私、毎晩晩酌するのですが、最近 以前紹介した生ピールサーバーと民芸いろりが活躍しています。
生ビールサーバーでビールを注ぎ、いろりで貝やめざしを焼いたりするとまさに気分は居酒屋です。
酒飲みにとっては究極の遊びといったところでしょうか。

2008.06.17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日 父の日は、実は1年前から予約していたセミナーの日でしたが、キャンセルして自宅待機(子守)でした。
というのも、家内の歯列矯正のセミナーとブッキングしてしまったからです。

しかし私にも収穫がありました。家内が参加する矯正セミナーにコンフォートデンチャー症例数三ツ星の長崎のM先生が参加されることがわかっていたからです。今朝 私のコンフォートデンチャーに関する疑問点を数点箇条書きにして家内に渡し M先生にご回答いただきました。
私の悩みもクリアーになりました。
当院も症例数三ツ星(現在二つ星です。)、大分県のトップを目指して頑張ります。

2008.06.15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |

中津に九州歯科大の柿木教授をお招きして「摂食嚥下障害へのアプローチ」の演題で実習付きのセミナーが開催され参加してきました。
私たちが日常当たり前にやっている嚥下(ゴックン)について深く学ぶことができました。
皆さんにひとつ面白い実習を紹介します。
ゼリーを絶対に歯を使わずに咀嚼せずに飲み込む。
これかなりしんどいです。
麻痺のある患者さんになりきっての実習です。
こういう実習を体験すると私が普段訪問歯科診療でお世話になっている施設の職員の皆さんのご苦労が少し解かったような気がします。

2008.06.14 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コン2

1、コンフォートは歯ぐきの座布団
硬い入れ歯と歯ぐきの間でクッションの役割を果たし、デリケートな歯ぐきをやさしく保護し、硬い入れ歯による歯ぐきのトラブル(歯ぐきの血流障害など)を緩和します。

2、痛みをやわらげる
コンフォートは入れ歯の歯ぐきにあたる面を生体用シリコーンというクッション材で覆うため、歯ぐきにかかる圧力を軽減し、噛んだときの痛みをやわらげます。
もう食べるものを選ばなくても大丈夫。硬いものでも、しっかり噛めるので、食欲もよみがえります!

3、外れにくい
生体用シリコーンの適度な弾力が吸盤のような密閉性を生み出し、噛むときに発生するアゴの横の動きにも抜群の吸着性を実現します。
食事のときや話をするときに外れにくくなります。また、入れ歯と歯ぐきの間に食べ物が詰まりにくくなります!

4、噛む力が通常の入れ歯の2倍に!
生体用シリコーンの柔軟性が痛みを緩和し、以前よりしっかりと噛めるようになります。食べ物をすり潰せるような強い力が実現するので、硬いものはもちろん、イカやステーキといった弾力性のあるものも、しっかり噛めます!
※噛む力には個人差があります。

5、変質や劣化がほとんどなく剥がれにも強い   
生体用シリコーンを使っているので変質や劣化に強く、柔らかさが長期間持続します。また特殊な加工技術により、これまでの軟性裏装材に比べて飛躍的に剥がれにくくなりました。
また、メーカー保証が長期にわりありますので、万一の際も安心です。

と、いろいろとコンフォートの利点を書きましたが、当院では現在 コンフォート 希望の患者さんが急増しています。新規作成希望の方はすでに当院でコンフォートを装着された患者さんからの紹介が多いようです。

2008.06.12 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ロータリー

本日、お昼に中津中央ロータリークラブで「歯周病の基礎知識」で30分間講演させて頂きました。
今回の講話をお世話いただいた内科医のK先生には感謝申し上げます。
ハイソな方が勢ぞろいのロータリーでの講演は予想通り「スゲー緊張しました。」
メンバーの皆さんと一緒に昼食をいただいてからの講演でしたが、緊張のあまり食事はのどを通らず、やたら水とコーヒーを飲みました。おかげで、午後の診療中4回もおしっこにいくはめに。。
メンバーの年齢層はおおむね50~60歳代か?
ロータリーの例会なるものを初めて見ましたが、何かいいことがあった方はステージに上がって
一言言って 1000円ずつあゆみの箱?に寄付していました。
やっぱロータリークラブってお金持ちの集まりなんだなと再認識しました。
講演はいつものように、いくつかうけネタを仕込んでいきましたが、不発?
私「歯周病予防で一番大切なのは?今旬のエドはるみ風に言うと?」

「ブラッシングー。」
まわり、シーン。
す、すべった。
「実はここ ウケテもらうとこなんですげど。。。」
ここまで来てやっとかすかな笑い。。。。
ハイソな方々はお笑い芸人はあまり知らないのか?
こんな感じで緊張しぱなしの講話でしたが、とてもいい経験になりました。

2008.06.10 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

花

開院記念ということでにスタッフからお花をもらいました。
今日、全員で一緒に昼食を食べてささやかなお祝いをしました。
スタッフの皆さん、今後もよろしく。

2008.06.09 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ガン検診
講演

今日は朝から中津歯科医師会主催の「第10回歯の健康まつり」に参加してきました。
これは10年前から中津市民の歯科保健の向上のため中津歯科医師会が始めたイベントです。
今回から始めた口腔外科教授を呼んでの口腔ガン検診も予想以上の受診者だったし、若手のW先生の歯科講演も写真のとおりいっぱいの観客で大成功だったと思います。
こういう歯科医師会の地道な活動が市民の歯の健康の役に立てばと思っています。

2008.06.08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |

200607231.jpg

今日 6月7日はながの歯科医院の開院記念日です。

早いもので今年で開業15年目を無事に迎えることができました。

当時30歳で、勤務医修行で自分では1人前のスキルを身に着けたと
変な自信を持って勢いにまかせて開業しました。

今 冷静に当時の事を考えると冷や汗がでてきます。

開業に際し、当然のことながらたくさんの借金をしました。
開業前日、はたして患者さんは来てくれるだろうか?と不安と期待で一杯だったのを
思い出します。

物心両面でサポートしてくれた両親、いろんな相談に乗ってくれた先輩の先生方、
そして診療でいつも協力してくれるスタッフのみんなに感謝、感謝です。

今後の目標としては、削ったり、抜いたり、詰めたりするいわゆる歯医者仕事のみならず
それぞれの患者さんの生活環境、価値観のあった歯科医療を提供していきたいと思っています。

そして開業した当時の初心を忘れずにいつまでも新鮮な気持ちで診療に取り組みたいと思います。




2008.06.07 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ポスター

昼間、診療を中断して、中津青色申告会の総会に出席。
押し寄せる睡魔と闘いながらの1時間半だった。
なぜか知らぬ間に私は青申会の理事になっていた。
夕方診療が終わってからは小幡記念図書館で歯の衛生図画ポスターの展示の準備。
もうばたばたの1日でした。
こんな毎日が来週一杯続きそうです。

2008.06.06 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日は午後、提携している老健施設に往診に行ってきました。
3人診察したのですが、その中に100歳の方がいました。
100歳なのにまだまだしっかりされており、往診に来てもらって義歯修理をしてもらったと
喜んでいただきました。
その方は上下総義歯なのですが、噛む力が強く、上総義歯が真ん中からひび割れしていました。
修理後義歯がぴったり上顎に吸着しましたのでこのまましばらくは大丈夫かと思います。
私もこの患者さんを診て 長寿の秘訣はしっかり噛むことだと改めて再認識しました。

2008.06.05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

6月に突入しちゃいました。
6月は各種行事予定でスケジュール表、真っ黒状態です。
各種健診、講演、会議。。。
6月で一番恐ろしいのは、私の誕生月であること。
今年で45歳。
気持ちと見かけだけは若くせんといけません。

4日(水)午前中は、城北中歯科健診のため休診します。
午後は通常通り診察します。
会議出席のため、6日(金)午後の診察は3時半からになります。

2008.06.02 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |