FC2ブログ
昨日の続き
21、スタディグループでも絆が強い。○
22、学閥が強い。△
23、少し英語がしゃべれる。○
24、ゴルフ派か釣り派か無趣味派に分かれる。○
25、借り入れ金を早く返したがる。△
26、体が資本の業種なのに生命保険の加入が少ない。○
27、老後の心配をかなりしている。△
28、子供は当然事業を継いでくれるものと信じている。○
29、血液型A型が多く、細かいところまで気になる先生が多い。◎
30、ご夫婦ともに両親が資産家が多い。×

私もこの特徴に8割ぐらいあてはまりそうです。
スポンサーサイト

2009.02.26 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨日の続きです。
11、斜陽産業である。△
12、零細企業なので従業員の良し悪しが大きく影響する。○
13、妻の生活レベルが高い。△
14、生活費が高い。○
15、老眼が入ってくるとモチベーションが下がってくる。○
16、子供は女の子の確率が高い。○
17,45歳から50歳が気力体力のピーク。○
18、公的年金に加入していないケースが多い。×
19、ブランド志向である。◎
20、歯科医師会の存在が大きい。○
続く

2009.02.26 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ある税理士さんが書いた「歯科医師にファイナンシャルプランナー」という本が面白くて
愛読しています。
その中に歯科医師の特徴についての記載があります。
私が当てはまるものは○、当てはまらないものは×、?は△で回答します。

1、若くして経営者になる。○
2、雇われる者の立場になった期間が短い。○
3、一般人からは儲かっているように見える。△
4、資産家のように見える。△
5、育ちが良いように受け止められる。○
6、上品に見える。○
7、長期の休暇が取れない。○
8、子供の教育費が高額になる。○
9、地域の付き合いが大事。○
10、銀行の信用が低くなっている。△

続く

2009.02.25 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

オールセラミック
写真はジルコニアコーピングのオールセラミッククラウンです。
現在の歯科修復材料のなかでベストと言われている素材です。
メタルフリーですので、金属アレルキーもありませんし、なんといっても
従来のメタルセラミックに比べ、審美性がさらにアップしていますし、当然変色もありません。
当院でも20~30代の女性を中心に人気が出てきました。
審美を求める方には是非、おすすめです。

2009.02.21 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨年11月からインプラント治療を行っていたTさんの上部構造をセットしました。
これでしっかり奥歯で硬いものも噛めるようになると思います。
1週間後の経過観察時の患者さんの反応が楽しみです。

また同じく昨年11月に上前歯にインプラントを抜歯即時埋入したSさんの型取りを
しました。インプラントの結合状態もよくこちらも仕上がりが楽しみです。

歯科治療を通じて、患者さんに喜んでもらう、感動してもらう。
これが私の生きがいです。

2009.02.19 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

明日はいよいよバレンタインディですね。
当院でもバレンタイン企画を準備しています。
img55623990[1]

虫歯は虫歯菌(ミュータンス菌)が糖を分解して酸を作り、その酸によって歯が溶かされて出来ます。
「歯医者さんが作ったチョコレート」は砂糖を全く使用していませんので、虫歯にならないのです。
ですから、手が不自由で歯磨きが十分に出来ない方にも安心のチョコレートです。でもこの「歯医者さんが作ったチョコレート」はすごく甘くて美味しいんです。
その理由は「キシリトール」。天然の代用甘味料で、しかも熱を加えても甘さに変化が出ないので、大変使いやすい甘味料です。
このキシリトールを100%使用していますので、甘くて美味しいチョコレートが出来るのです。キシリトールは砂糖に比べて甘さは同じでカロリーが半分以下(約40%)なので、ダイエット中の方や、血糖値が気になる方にも安心して食べて頂けます。
「歯医者さんが作ったチョコレート」は普通のチョコレートの約75%のカロリーがあります。
原材料のカロリーのみを比較しますとキシリトールは砂糖の約40%のカロリーですが、歯医者さんの作ったチョコレートは普通のチョコレートの約75%のカロリーです。
と、いい事だらけのチョコを 来院された患者さんにプレゼント予定です。
お楽しみに。

2009.02.13 | 院長からのおしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

今週の土曜日はバレンタインデイですね。
今日 我が家でも家内と2人の娘が板チョコを湯煎で溶かして
14日に渡す分作っておりました。
果たして私の元にも義理チョコが届くことやら?

そんなことはさておき当院でも14日(土)は、来院された方に対して
サプライズな企画を計画しております。
是非、楽しみにして来院されて下さい。

今日、ラジオでバレンタインデイキッスが盛んに流れていました。
そういえば、昔 夕焼けニャンニャンやってた頃、大学の下宿でよく見ていました。
あの頃、国生さゆりおにゃんこで一番人気だったのに。。。
ウーン、今ではすっかり。。。。。
でも彼女しっかり、芸能界でそれなりのポジションキープしていますね。
月日の経つのは怖いものです。

2009.02.11 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日のオペは右下大臼歯部2本埋入。
術前に骨幅がかなり細いことが予想されましたので、
協力医の先生に御願いして術前にCT撮影。
シンプラントにて画像解析しました。
シュミレーション通りに埋入できました。
埋入時間40分程度でした。
インプラント埋入に関しては少しアドバンスなケースはCTを撮影していた
ほうが、やはりより安心安全にオペができます。

2009.02.10 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |


 患者さんにご自分のお口の中の写真をお見せして説明をする時に、「このままの状態だと次はここが悪くなる可能性が高いですよ。」と説明する事があります。

 「そんな事、なんで分かるんですか?」とお尋ねになる方もいらっしゃるのですが、別に細木数子さんのように?占っている訳ではありません。

 歯学部を卒業してから20年経ちいろんなケースを診させて頂いています。一人の患者さんを20年診ているわけではありませんので、一人の患者さんの20年間の経過を経験している訳ではありません。
 でも、多くの患者さんを診せて頂いていると、今の状態だと次はここが悪くなりそうだとか、こちらが壊れると次はこうなるだろうという事が経験的に分かってくるのです。悪くなるのが分かっていれば早めに手を打てば他の部位に影響を及ぼしたり、噛めない期間が長くなったりせずにすみます。逆に、「まあ大丈夫だろう」と放置しておけば、一部分の治療で終わる筈が、大きな治療になってしまう事もあります。

 特に、奥歯が抜けてしまったのを放置していると、長い間に噛み合う歯や隣の歯の位置がずれてしまったり、周囲の歯に負担がかかってさらに抜けてしまったりする場合もあります。

 今日明日に困った状態になるわけではないので、放置されやすいのですが、必ずどこかに影響がでますので、抜けたり、グラグラしている歯の治療は早ければ早い程、良いと思います。

2009.02.05 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |

皆さん、初対面の方と会うとき、その方のまず どこを見ますか?
あるアンケートによると、
1、目
2、口元(歯)
3、服装
4、髪
の順番だそうです。
初対面の時の相手に与える印象ってとても大切ですよね。
「人は見た目が8割」みたいな本も出てたような?
多分皆さんもワンシーズンに何着か洋服買うでしょうし、
美容院や床屋さんで2~3ヶ月に1回ぐらいはパーマをかけたり、髪の毛
カットしますよね。
これって見た目が気になって、自分に磨きをかけているんだと思います。
それでは歯に関してはどうでしょう。
前回治療してから、もう何年も歯科医院に行っていない。
歯のケアをやってもらっていない。
そんな方が多いのではないでしょうか?

アンケートの結果のように綺麗な歯と歯並びって人にいい印象を与えます。
歯科医の私が言うのもなんですけども、歯のケアに投資するというのは、
自分磨きにとてもなることだと思います。

2009.02.02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

福岡で開催された、ホワイトニングセミナーに参加してきました。
これまではホワイトニングに関してはやはりアメリカが先進国でアメリカで人気の出たものが
数年たってから日本上陸のパターンが多かったと思います。
今回 私が受講したのは、日本のK先生が開発したもので、特徴としては
従来のオフィスホワイトニングの欠点といわれていた、術後しみる症状がほとんどない。
ということです。おまけにランニングコストが少なくて済みますので、費用が従来よりも
格段に安く設定できるという事です。
歯に対する刺激が少ないため、連日でもオフィスホワイトニングが可能です。
これは短期間にホワイトニングを希望される方(たとえば、ブライダルを近々に控えた新婦さん)
なんかに特に有効です。
当院でも早速このシステムを取り入れて、ホワイトニングの価格破壊を起こし、
ホワイトニングに興味のある皆さんに体験してもらいたいと思います。

2009.02.01 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |