FC2ブログ
私、元来飲兵衛なもので、酒のつまみにも結構うるさいんです。

自分で作ることももままあるのですが、凝った調理はできません。
当然焼くだけとか、炒めるだけとかです。
そうなってくるとどうしても素材が大切になってきます。
安くて上質な素材を求めて、
最近 肉と魚の買出しは中津眼科から細い道を入ったところにある
昔の市場の名残のあるお店に良く行きます。
ここは肉屋と魚屋が向かい同士にあるのですが、どちらもお店も
素材も価格もスーパーよりはずっといいんです。
結構なじみのお客さんも多いんです。
ただ難点は駐車場がないこと。
恐る恐る路上駐車で買い物せんといけません。

でも私としては路駐のリスクを冒してしても肉と魚は対面販売のお店にこだわりたいと思っております。
スポンサーサイト

2009.04.30 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

附設
長男が通う高校の学園祭に家族で行ってきました。
天気も良かったし、すごい賑わいでした。
学祭お決まりの模擬店。やきそば、ヤキトリ、ホットドッグ、アイスクリームなどなどやっておりました。
元来いやしいもんで、やきそばとやきとりのあの臭いにはやられました。
つい生ビール1杯と叫びたくなりました。

学校がほぼ男子校なんで、ステージの出し物もイケメンコンテストやフィーリングカップルなんか
やっていました。
ギャラリーに異常に女子高生が多いんだよね。
学園祭に行くと つい自分も学生時代にタイムトリップしてしまいます。
息子にも二度とない今の青春時代を楽しんで貰いたい。
ふとそんなことを思いました。



2009.04.29 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |

改装
リニューアル工事ですが、今日は職人さん最高の人手でした。
給排水工事、電気工事、木工事、左官工事、屋根工事で総勢20人ぐらいの職人さんが
来られていました。まさに当院の駐車場から車があふれる状態でした。
おおむね順調に工事は進捗していますが、私自身が目を光らせていないと、設計図と違う品番のタイルが張られていたり、テレビの取り付け位置がおかしかったりと細々としたミスが見られます。
何せ工期が短いですから、おかしいところに気が付いたら、すぐに指摘しないと
7日のリニューアルオープンに間に合いません。
施主として、設計士や現場監督に丸投げするのではなく、細かいチェックが必要だと感じております。

さつき苑
夕方、いつも訪問歯科診療で御世話になっているさつき苑で口腔ケアの講演を1時間してきました。
久しぶりの講演でイマイチのトークだったかな?と反省しております。
口腔ケアをしっかり行えば、高齢者の死因の上位を占める肺炎防止に効果があることが解かってきました。
現在、介護施設においては、口腔ケアはとても関心の高い分野です。
私も協力歯科医として、今後も介護スタッフによいアドバイスができればと思っています。

2009.04.28 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |


歯を抜けたまま放置するといろんな障害が後々でてきます。
?抜けた部分の顎の骨がやせてくる。
?抜けた隣やかみ合わせの歯が移動してくる。
?歯が磨きにくくなる。
?歯軋りや食いしばりがでやすい。
?顎関節に問題がでやすくなる。

そんな風にならないように欠損部にインプラントを薦める英語の動画を発見しました。

http://www.youtube.com/watch?v=u08zbeHjn3Q&eurl=http%3A%2F%2Fblog%2Dhyg%2Eseesaa%2Enet%2Farticle%2F118162015%2Ehtml&feature=player_embedded

2009.04.27 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |

スポーツボート
友達のM君が愛用しているというスポーツボートをネットショッピングで購入。
送料込みで1万円弱だったと思います。
これが私の定額給付金の使い道になったようです。
ひたすら毎日漕いでおります。
負荷がかなりあるので、100回ぐらいでかなりきつい。
ただいま全身筋肉痛です。
M君はこれを毎日300回をノルマとしているらしい。
早く私も300回漕いでも大丈夫な体に肉体改造したい。


2009.04.26 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |

前
後
工事開始から24時間の状態です。
作りつけ家具もすべてやり換えますので、大量の廃棄ごみがでました。

2009.04.26 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

4月25日から5月6日まで医院リニューアルのため、休診致します。
患者様には御迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

本日診察終了後、既存のユニットの撤去がありました。
業者の方が10人ぐらい来て約2時間で5台の撤去完了。
私にとっては開業以来15年慣れ親しんだユニットでしたので、
撤去が始まった時には少しウルウルきましたが。。。。
明日からいよいよ本格的な内装工事が始まります。
大掛りなリニューアルなので医院の雰囲気がガラッと変わると思います。
今回の改装において私としては、10箇所ぐらい新しい試みを取り入れてています。
詳細については、ぼちぼち紹介します。
明日もカルテ整理など雑用が山済みです。

医院の電話は通じますので、困りごとや、予約の対応はできると思います。

2009.04.24 | 院長からのおしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

大龍ラーメン
先日の久留米でのセミナーの帰り、懐かしの大龍ラーメンを食べてきました。
とんこつラーメン発祥の地といわれている久留米では超有名店です。
私、勤務医時代は週1は食べていました。
中津では宝来軒のラーメンに慣れ親しんでいるため、ひさびさに店に入った時の
とんこつの強烈な臭いにはちょっとくらくらきました。

味は見た目と違って以外とあっさりしているんですよ。麺が少し博多ラーメンより太めです。
ラーメン1杯400円というのがありがたい。
2度3度食べ続けると癖になる味です。







2009.04.21 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ライブオペ
当院の歯科衛生士Kさんと一緒に中津を7時に出発。
久留米で開催されたインプラントライブオペセミナーに参加してきました。
講師は高田敏行先生。年間600本の埋入実績を誇るインプラント専門医です。
内容は講義、オペ、症例相談の3部構成でした。
高田先生の診療室は洗練されたセンスで、さすがの感じ。ユニット7台はすべてシロナ製。
都会のデンタルオフィスの雰囲気でした。
圧巻は先生のオペのスピードです。
静脈内沈静法を行い、患者さんの意識が一部薄らいだ中、上顎左右2本ずつ4本の埋入オペでしたが、簡単な左側2本の埋入はフラップレス(歯ぐきを開けない)で、埋入まで5分。
ソケットリフト(上顎洞粘膜を挙上)を約30分で終了しました。
30分と言っても上顎洞までドリリングして、上顎洞粘膜の状態をセミナー受講者ひとりひとりがプローブで確認させてもらいましたから、おそらく通常なら15分程度で埋入までされていると思います。
やっぱり達人の技術はすごいです。
これだけの短時間にオペができるということは、完璧に術前のシュミュレーションができており、オペの時に迷いが全くないということでしょう。
すごいスキルです。
今日のセミナーは少人数限定ということもあり、高額なセミナーでしたが、
私にも当院のスタッフにも大変有益なセミナーでした。

2009.04.19 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨日から家内が矯正のセミナー大阪に行っています。
明日、中津に帰ってきてから、土曜日からまた東京に
セミナーに行くみたいです。

私も日曜日にインプラントのライブオペのセミナーに参加予定です。
スタッフ同伴でインプラントの達人のオペを見学してきます。
その達人の先生は1ヶ月に50本のインプラントを埋入しているそうです。
年間600本の埋入実績といえば、おそらく現在日本でトップクラスでしょう。

百聞は一見にしかず。
クリニックの様子から何から片っ端から写真に取りまくってこようと思っています。

研修会費は企業の研究開発費みたいなものだから、当院では積極的に使っております。

そして学んだことを当院の患者さんにフィードバックしたいと思っています。


2009.04.16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日も暖かったですね。
もう半分夏が来た見たい。
今日も早起きしてデスクワークというか、資料作りしていました。
来週の医療管理委員会資料、28日の口腔ケアの講演の資料、
19日のインプラントセミナーの相談資料作りとちまちまとパソコンを
触っていました。

リニューアルのほうは、増築部分の骨格が出来てきて、工事もいよいよ
本格化してきました。

2009.04.12 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

近所に英会話学校がある土地柄か?
外人の患者さんが、結構来院されます。
大概初診の時は、通訳役の日本人が付き添ってくれます。
BUT、次回からは日本語 ア リトルの外人さんがひとりで来られます。
簡単な治療の時はいいんだけど、深い虫歯などのきわどい治療の時、
困るんだよね。
術後の一時的な不快症状のことも説明せんといかんし。
とりあえす、予習して2往復の会話の展開まではOKなんだけど。。。。
その後がね。。。
なぜか?そのうち私の発する言葉が、英語なまりの日本語になっている。
それを耳をそばだてて聞いている周りの家内とスタッフがクスクス笑っている。
リスニングは結構解かるけど、私のスピーキングがいかん。
英会話ダメですわ。。
学生時代は英語得意科目だったのに。。。。
日常会話は、実は中学レベルの英語で十分なのに。
情けないっす。。
最近、英会話の勉強の必要性も痛感しております。





2009.04.10 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今晩、ガイアの夜明けで、福岡MKタクシーの特集をやっていました。
私、MKタクシーに関しては名前ぐらいしか知らなかったけど、京都が本社の
大手タクシー会社みたいです。
売りはハイヤー並みのサービスとロープライス。

実は、先日の日曜日偶然にもMKタクシーに乗車しました。

確かに車内は広く、ソファーはふかふか。
運転手さんはサービス満点。
ドアサービス付き。
私、ドアサービスなんて今まで経験したことなかった。
最初乗ったときは、ハイヤーに間違えて乗ってしまったと一瞬懐を心配しました。
しかし料金は普通のタクシーと変わらず、価格面でも合格。

私、博多ではタクシーを利用する機会が多いのですが、スピードやたら出す神風タクシーや
運転手さんの態度の悪い方を何回か経験しました。

MKタクシーは過密する福岡タクシー業界の風雲児になるでしょう。

私自身もMKタクシーの手法に見習う点がおおいにあると思いました。


2009.04.07 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

リニューアル工事が始まって、外がうるさく患者さんに御迷惑をかけています。
私自身も、診療の合間をみての打ち合わせが多く、疲れがたまっているようです。
今日は昨日一流の先生方のお話を聞くことができ、とてもモチベーション高く
1日診療することができました。
これがまさにセミナーの効果でしょう。

毎日、診療室にこもって、診療していると知らず知らずのうちに自分がお山の大将に
なってしまいます。

そんな自分の頭をコツンとたたいてくれるのが、休日に参加する学会やセミナーだと思います。
今後も最低1ヶ月に1日はセミナー参加したいと思っています。




2009.04.06 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

川畑
博多で開催された福岡SJCDのセミナーに参加してきました。
特別講演は鹿児島県開業の川畑先生。
2時間以上の熱のこもった講演でした。
プレゼンテーションの完成度が非常に高く、長時間の講演が見事にひとつのストーリーに
なっており、感動しました。
川畑先生、おそらく近いうちにビッグネームの仲間入りされることでしょう。
日々の臨床のヒントもいくつかゲットしました。

昼休み、有名な一風堂のラーメンに挑戦。
天神西通り店は、30人程度の行列だったのであきらめて、一本筋違いの大名本店まで足を伸ばしました。そこも20人ぐらいの行列でしたが、30分並んで、肉入りの白丸を食しました。
一風堂
店も活気があって、雰囲気は◎、テイストは◎
ポリューム△、値段900円なり。
この値段なら中津では絶対に食べないけれど、、
一度は食してみる価値はあります。

2009.04.05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨日、昼間中津税務署で開催された国税モニター会議に出席してきました。
2年のモニターの任期も終わり、現役モニターとしての最後の会議でした。
モニターをお引き受けしてから自分としても税に対する興味も湧いたし、
とてもいい経験をさせてもらったと感謝しています。
中津税務署の職員も皆さんにも大変フレンドリーに接していただき、
感謝しています。
これからは税に対するよき理解者として、陰ながら税務行政に協力していきたいと思います。

診療後、中津燦燦会の開幕戦例会に参加。
巨人逆転負け。WBCで本当の真剣勝負を見た後なので、どうもプレーがぬるすぎて
あまり盛り上がらなかった?その後親友のO君とショットバーで激論。
少し飲みすぎたかな?

ところで今日からリニューアル工事が始まりました。
開業以来15年間すくすくと育ったシンボルツリーが今日撤去されました。
なんか寂しい気持ちもしますが、新しく生まれ変わるための痛みだと
勝手に思っております。
患者様には、工事のため医院の外がうるさいですが御協力御願いします。

2009.04.04 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

パース
今日は午後から、リニューアルに関する第1回目の工程会議がありました。
多くの関係者にお集まりいただき、リニューアルの工程について議論しました。

いよいよあさってから工事が始まるようです。

ところで考えてみたのですが、歯科における咬合再構成(オクルーザルリコンストラクション)と
医院リニューアルはよく似ていると思います。
リニューアルの場合、新築と違い、現在存在するものを廃棄するのか?残して再利用するのか?
そこの見極めが大切だし、歯科における診断にあたる設計図がしっかりできていても、数週間の工期に間に合わせないといけませんから、どうしてもかなりの経験とスキルが重要になってきます。
新築よりもリニューアルのほうが、ややこしいといえます。

最終的な目標は、仕上がり時のエステティック、ファンクション、ストラクチャーの調和により、クライアントに喜び、感動してもらうことだ思います。
ここは建築にしろ歯科治療にしろ目指す目標は同じだということです。
次回の工程会議の時には、常日頃の私の歯科治療に対する信念、目標など関係者の皆さんにお話してみたいと思います。

2009.04.02 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |