FC2ブログ
今日は改装後、初めてインプラントの埋入オペがありました。
今回の改装でオペ用に導入したシロナのユニットで行いました。
手術用のユニットは個室にしています。
ドイツ製シロナのシートは国産のものよりゆったり広く、柔らかいソファー感覚です。
これなら比較的長時間の治療においても患者さんは楽だと思います。
本日の症例は上顎3本埋入でした。
柔らかい骨質でしたので、HAインプラントを埋入しました。

昼休みには、インプラントメーカーの方や設計士さんがこられ、
ばたばたしていました。

工事の方は、あと外周りや手直しやらで今月一杯かかりそうです。
今回のリニューアルに関しては、設計士さんも建設会社さんも歯科の建設に関して
スキルが高く、また誠実に対応していただけるので、クライアントの私としては本当に良かったと
思っています。

スポンサーサイト



2009.05.12 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |