FC2ブログ
早いモンで、明日から12月です。
12月の予定をお知らせします。
12月10日(木)は7時まで診療します。
12月12日(土)はインプラントセミナー出席のため休診します。
12月26日(土)は歯科医師会例会のため午後休診します。
年内の診療は29日(火)午前中までです。
診察希望の方はあらかじめ電話で予約確認の上 来院お願いします。
スポンサーサイト

2009.11.30 | 院長からのおしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

先週からの数日間で、激しい急性炎症の患者さんが3名来院されました。
どの患者さんも 視診で素人でも解かるくらい強烈に顔面が腫れ上がって
来院されました。
虫歯、歯周病の放置のためばい菌が顎骨に入ったのが原因です。
すべての方に共通しているのは、悪いのが解かっていながら3日間ぐらい
我慢または放置してあったということです。
2名の患者さんは当院での処置と内科の先生にお願いして抗生剤の
点滴でほぼ回復しましたが、おひとりは来院されたのが連休前の土曜日の夕方だった
のと糖尿病が基礎疾患にありましたので、自分には手に負えないと判断して 即 大学病院の
口腔外科に入院して、専門の先生にお願いしました。
たかが虫歯、歯周病と放置したままにしていると大変なひどい目にあうこともあります。
口の中に気になるところがあったらできるだけ早目の受診をお薦めします。

2009.11.29 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |

最近、当院で患者さんの涙を 2回見ました。
一人目は初診の60歳ぐらいの女性が受付で問診表を記入しながら、
涙を流されていました。歯の痛みのあまりの激痛に耐え切れず、泣かれていたのです。
早速診断で歯の神経が痛んでいたのが解かりましたので、
麻酔下で神経を抜く処置をしました。
処置中もほとんど無痛で、
翌日にはすっかり痛みも取れたようで感謝されました。

二人目は80歳ぐらいの老人ホームに入所されている男性で、
これまでずっと入れ歯の調子がよくて食事も美味しく食べられていたのですが、
ここ数日 下の部分入れ歯が歯ぐきに
当たって全く食べられずに困っておられました。
義歯の修理と調整をしたところ、思い切って噛めるようになったと涙を流して喜ばれました。
私も思わずもらい泣きしそうになりました。
私にとってどちらも歯科医師になってよかったと実感した体験でした。
でも実際は個人開業しているといいことよりも、心配な事、困った事のほうが
圧倒的に多いんですけどね。。。(笑)


2009.11.28 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

「臨床懇話会」とは中津歯科医師会で40歳以下の若手の先生方の勉強会です。
私もかつて大変お世話になりました。
そんな会に昨日は私が講師に招かれ、「院内リニューアルについて」
30分間講演をさせてもらいました。
その後、懇親会で若手の先生方と楽しく飲ませてもらいました。
2次会スナックまで久々に参加しました。
中津の飲み屋街、ほんとにガラガラです。
世の中 不景気なんですね。

2009.11.27 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

二人の娘が通う中学と小学校が新型インプルエンザのため今週いっぱい学校閉鎖。
現在、ここ中津が大分県内でもっとも流行している地区になっております。
皆さん、気をつけてください。
当院はインプルエンザの影響か?多少のキャンセルはありますが、忙しくしております。
年末に向けてここ3週間ぐらいが、インプラントオペのピークになりそうです。
ところで、患者さんのKさんから立派な自然薯をいただきました。
これを食べて精をつけたいと思っております。(笑)自然薯


2009.11.25 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日(日曜日)ひさびさに家にいます。
代わりに家内が大阪に出張していますけど。
日曜日に昼間自宅にいるのは3週間ぶりぐらいかな?
今朝は少し朝寝させてもらいました。
でも日中は歯科医師会の原稿2つ、今週若手の先生にするプレゼン作りで1日終わってしまった。
家内がいないと子供達の洗濯と食事の世話が大変なんです。
ちなみに今晩の夕食はチャーハンとおでんでした。

2009.11.22 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ここ中津でも新型インフルエンザの流行のピークを迎えつつあります。
今日、長女と次女のクラスが学級閉鎖になりました。
今日患者で来られた内科のドクターもお子さんのインフルエンザの患者が急増していると
言われていました。
スタッフには、手洗い、うがいの徹底を口をすっぱく言っております。
私自身も、これから年末にかけて体調管理に万全をつくさなければと思っております。

2009.11.20 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

歯科医院にとって、歯科の材料屋さんは仕事上とても大切なパートナーです。
歯科治療においてはハブラシから外科、保存、入れ歯関係など
大変多くの種類の材料を使います。
この種類の多さは医科のクリニックの材料の比ではないでしょう。
それを歯科材料店から買うのです。
今では、歯科においてもカタログ通やネット注文が急速に発達して便利になりましたが、
やはりなじみの材料屋さんから買うことが多いんです。
彼らは月曜日から金曜日まで毎日200キロぐらい車で得意先をまわって営業しています。
新しい材料や器具については私よりも数段深い知識を持っています。
私達は彼らから新しい知識やセミナーの情報などを教えてもらっているのです。
昨日のセミナーでもいつもお世話になっているKOデンタルのSさんが聴講にこられていました。
休日をつぶして彼も勉強にきているのです。
営業マンも頑張っているのです。
KOデンタルの営業マンは皆さん若くて知識も豊富で私はとても信頼しています。
これからもお互いがWINWINの関係を保てるようにしたいと思っています。

ところで話は変わりますが、当院のレセコンがあと数ヶ月で使用期限が切れるみたいなのです。
自分的には再来年のレセオンライン化に向けて、来年中期に買い替えようと思っていたのですが。
明日、Sさんが新しいカルテコンの見積もりを持ってくるとの事。
リニューアルしたばかりで、懐具合がかなりクールビズ状態。
かなり怖いです。


2009.11.16 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

日曜日の今日も早起きして上記セミナーに参加してきました。
行きのJRで偶然にも中津の後輩の先生2名に会いました。
2人とも近々にインプラント治療を始めるようで、インプラントのセミナーに
参加するとのことでした。
若手の周りの先生も頑張っていますので、自分も負けないとうにやらねばと
モチベーション ガチ上がりです。

セミナー
私が今日参加したセミナーはいつものスキルを上げる学術のセミナーとは違い、
いかに来院された患者様に満足してもらい、スタッフのやる気を起こさせ、医院を発展させるか?
というテーマの歯科医院経営に関するセミナーでした。
主催はウイルメイク143というコンサルタント会社で、発表された先生方は福岡SJCDで
活躍されている3名の先生でした。
皆さん私より年下ですが、設備、スキルともにずば抜けており、自費治療をメインに凄い
売り上げを上げているとのことでした。
発展されている他医院の先生のお話は大変参考になります。
私も遅ればせながら講師の先生方に一歩でも近づきたいと思っております。
明日からもテンションガチ上がり(イチロー風)で診療したいと思っています。

2009.11.15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨日は医院を休診して鹿児島へ会議のため日帰り出張してきました。
患者様には御迷惑をかけました。
8時半に中津を出発、JRを乗り継いで12時半鹿児島中央着。
今日も桜島は噴煙を上げていました。
ジモピーのお話では、今年の桜島の噴火の頻度は過去最高らしいです。
あいにくの雨模様でしたので、車は灰をかぶっており、ここでの日常生活は
やはり大変だろうと思った次第です。
先月、鹿児島に行ったときに、感動した黒豚ヒレカツをランチに食べました。
その店の隣に写真の酒屋を発見。
焼酎
この店で早々と自分用の芋焼酎をゲット。
鹿児島県歯会館で、3時間の会議の後、
懇親会を2時間弱で早退して、大分担当理事のK先生と帰路に着きました。
予想外だったのはK先生が芋焼酎でかなりいい調子になっておられたことでした。
700円のタクシー代をチップをつけて3000円払われていましたし、目がすわっていらしたので
これは私が何としてもJR内では見守り介助せねばならんなということで、
帰りのJR内ではもっぱら聞き役に徹しました。
そんなこんなで12時前に自宅に帰ってきました。
会議の内容に関してはまたの機会に。。。。。


2009.11.14 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

11月11日から17日までが税を考える週間です。
皆さん、御存知でしたか?
本日、中津歴代国税モニター会に参加してきました。
中津税務署署長のお酒に関する講話。毎晩一人宴会している
私にとっては大変為になるお話でした。
その後、懇親会。
参加者有志からの森伊蔵、兼八、耶馬美人などのプレミア焼酎の差し入れもあり
酒好きの私としても楽しませてもらいました。
マジック
歌手
プロのマジック、歌手によるアトラクションあり、多いに盛り上がりました。

2009.11.11 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

博多で開催されたインプラントの実習セミナーに参加してきました。
本日のテーマは上顎インプラントのアドバンスケースです。
2年前に受講したコースの再受講でしたが、道具が年々進化しますので、
新しい発見もあり、また今までの復習の意味でも充実した1日でした。
新しいドリルやインスルメントもいくつか購入しましたので、
現在、インプラント治療に関してモチベーションが一段とアップしております。

2009.11.08 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨日は、ヤンキース ワールドシリーズ優勝。
松井MVP獲得。
ジャイアンツ、劇的サヨナラ勝ち。と巨人ファンの私にとっては
痛快な1日でした。
しかし、ひとつだけすごく気になったことがありました。
ヒーローインタビューで阿部選手がガムを噛みながらインタビューに答えていたこと。
これはいけません。
テレビの向こうで数千万人の野球ファンが見ているのに球界の紳士たる巨人軍の
キャプテンがさらした醜態と言うか、多分阿部選手自身は悪いことをしたという自覚が
全くない。
でも不思議なことになぜかメディアはこの行為を取り上げていなかった。

サッカーではナビスコ杯表彰式で見苦しい態度をとった川崎Fは賞金5000万円を
返上するそうです。

一流スポーツ選手は、みんなに夢を与える職業です。
マナーも一流になってほしいものです。

2009.11.06 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

博多で開催された福岡SJCDの矯正セミナーに参加してきました。
矯正専門医の先生のお話やケースプレを見せていただきました。
細かいテクニックや術式はよくは理解できませんでしたが、おおまかな
治療の流れはわかりました。
美しい歯列、噛み合わせの安定のためには、歯の位置というのが、とても重要です。
セラミックの被せ物でいくら白く綺麗に修復しようと思っても 被せる歯のポジションが
悪いとそうはいかないのです。
そのことは20年以上臨床をやってきていやというほど思い知らされてきました。
一般開業医にとって矯正の先生との連携は不可欠なのです。
当院では矯正担当である家内とのコラボということになります。

来年はこのセミナーは家内に参加して貰おうと思います。

2009.11.03 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

昨日、燦燦会でじっくりと観戦しました。
日ハムの大エース ダルに見事かわされました。
誰が見ても昨日のダルは好調時の彼とは違いました。
いつもはもっと沈み込んで投げ込むのに、昨日は完全な手投げ。
腰痛の影響がかなりありました。
私自身初回の彼の投球を見て、これは絶対に打ち崩せると確信していましたが、
終わってみれば、6回2失点の好投。
西武の岸をイメージしたというスローカーブにやられました。
そういえば、昨年のシリーズで巨人は岸のスローカーブを全く打てなかった。
さすが球界のエース ダルはそのことを彼の脳にインプットしてあったんでしょう。
23歳にして、すでに松坂を超えた感があります。
おそらく第6戦にダルは出てくるでしょう。
巨人はダルを打ち崩せないと優勝はできません。
でもあのダルなら次回は必ず打つと思いますよ。


2009.11.02 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

総義歯の治療は、歯科の治療において最も難しい治療のひとつです。
お口の中に1本の歯もない状態から、患者さんが見かけよく、はずれないように、
そして良く噛めるように作るのは、至難の業です。
もちろん総義歯学というのがあって、作製にあたってある程度のメルマークというのは
あるのですが、顎の痩せた患者さんは一般的に難症例になることが多いと思います。

今はインプラント治療が歯科ではブームですが、これからどんどん高齢者が増えてきて
周りは老人だらけになるわけですから、総義歯の治療の需要は減ることはないと思います。

私自身も総義歯の治療に関してはある程度自信はあるのですが、やっぱり難症例の方には
かなりてこずることもままあり、何度も何度も調整を繰り返している患者さんもいます。

さて今回ふとしたことから、インターネットで無料で総義歯治療セミナーの動画を手に入れることが
できました。1時間ちょっとの動画ですが、内容はとてもよく、ラッキーと思っている次第です。
是非、入れ歯の技工をお願いしているテクニシャンにもこの動画を見てもらおうと思っております。

難症例にも対応できるヒントをつかみましたので、明日からの診療が楽しみです。

キーワードは総義歯は小人が支える。
動画を見た先生ならわかる、秘密のキーワードです。(笑)

2009.11.01 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |