FC2ブログ
今日も早起きして博多で開催された福岡歯科大インプラント科のセミナーに参加してきました。
今日のトピックスは、ピエゾテクニックを応用した上顎洞挙上術、テンプレート療法、
インプラント治療と矯正治療の関わり、ノンクラスプデンチャーでした。
3人の講師の先生はどなたも著名な先生で、かなりアドバンスな内容もありましたが、
わかりやすかったです。
講師の先生方にはしつこく質問しましたがやさしくわかりやすくご回答いただき感謝しています。
スライド
写真はセミナーの最後のほうで出てきたスライドです。
現在閉塞感につつまれた歯科界ですが、真面目にこつこつやれば希望ある未来がやってくる?
と期待しています。
スポンサーサイト



2010.05.30 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |