FC2ブログ
実は長崎で私、ひとつやらかしました。
土曜日の会議と懇親会を終え、3次会に担当理事のK先生と
とどめの皿うどんを食べ、ホテルに帰還。

私の当初の予想では、日曜日は雨で次女の運動会は順延になり、私は翌日ゆっくり
起床して博多であるSJCDの例会に出席して中津に帰るシナリオをひそかに考えていました。

が、しかし翌朝6時に起きてみると雨が降っていない。
まずい。
家内に、電話してみると曇っているけど、運動会あるみたいとのこと。
何、これは想定外。
私は急いで着替えて、ホテルをチェックアウト、6時半のJRに飛び乗ったのであった。

座席についてやっと落ち着き さあ新聞でも読もうかと、新聞用の老眼鏡を探すがない。ない。
ホテルに忘れたのか?あわてて飛び乗ったタクシーの中に忘れたか?
はたまた、昨晩の3次会の中華のお店に忘れたのか?
まずホテルに電話で確認したが、ないとのこと。
ならばタクシーか?
列車の時刻がぎりぎりだったので、タクシーのなかでもかなりあせっていたし、おまけに
帰りのJRの乗車券がまぎれてしまってでてこなかったので、タクシーの中でバッグの中を
かなりこねくり回した記憶あり。
でもなぜか、日ごろの習性からかタクシー料金の領収書はしっかりもらっていたのが幸いだった。
領収書の明細からタクシー会社に電話ができた。
車内で、メガネ発見。
今日 無事に私の老眼鏡が戻ってきました。
長崎観光タクシーの運転手さん、ありがとう。
実体験から得た教訓。
タクシーでは必ず、領収書をもらうべし。
スポンサーサイト

2010.10.05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |