昨日から一段と寒くなってきました。
今年も残すところあと数時間になってきました。
昨日今日とレセプト3月に発表予定のケースプレの作成を
ちまちまとやっています。
さて来年ですが、今年できなかったホームページのリニュ-アルを
必ずやりますので、皆さん期待しておいてください。
メッセージとして公に発表しておかないと、つい忙しさにまぎれて
先送りしてしまいそうになる自分の意思の弱さに喝を入れます。
有言実行あるのみ。
もちろん、医院の業績も今年以上を目指します。
患者さん、スタッフ、家族、当院に関わっているすべての人が
幸せになれるよう院長として頑張ります。
それでは皆さん、よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

2010.12.31 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

本日29日で今年の診療を終了しました。
診療は来年1月3日まで休診します。
4日から通常診療になります。
なんとか今年1年も無事に診療を終えることができました。
今は、心地よい脱力感というを感じています。
年当初自分としてやや高めの目標設定をしたのですが、まずます
満足できる結果が残せたのではないかと思っております。
明日から休みといっても事務仕事がたんまり残っていますので、
パソコンとにらめっこの年末年始になると思います。

2010.12.29 | 院長からのおしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) |

兼八
プレミア焼酎「兼八」をいただきました。
この焼酎は宇佐長洲の麦焼酎ですが、麦を焦がしたような特有のいい香りがします。
ここ5年ぐらいですごく有名になり、手に入りにくくなりました。
お酒大好きの私ですが、この焼酎の封を開けるのには相当の勇気がいりそうです。
ひとまず、魔王と一緒に冷暗所に大切に保管になります。
飲みたいけれどしばらくは眺めて楽しむかな?

2010.12.28 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

日曜日の本日は比較的ゆっくりと過ごしております。
デスクワークをしたり備品の買い物などなど。
いよいよ今年も残すところあとわずかになってきました。
私も今年の診療の最後の締めをしっかりとしたいと思っています。
明日からは急患の方が増えるかもしれません。
患者さまが健やかに新年を迎えられるように万全の態勢で診療に臨みたいと思っています。

2010.12.26 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

花
皆さん、メリークリスマス。
先輩のM先生から、お花をいただきました。
診療室に大事に飾らせてもらってます。
M先生は、毎年クリスマスイブに意味深なメッセージカードと一緒に
プレゼントを贈ってくれます。
この場を借りてお礼を申し上げます。

さて私的にはあまりにもいろいろと忙しすぎて、とてもクリスマス気分とはいかない
毎日を送っております。
でも「仕事が忙しいということは、喜びなのである。」
と自分に言い聞かせて頑張っています。

2010.12.24 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

術前
術前
術後
術後


患者さんは最初、第一大臼歯の銀歯の脱離で来院されました。
この部位をダイレクトボンディングで審美的に修復しました。
これをとても喜んでいただきました。
それで今回、その1本手前の小臼歯(術前は大きな銀歯が入っていました。)を
オールセラミックインレーで修復しました。
下額の銀歯は口を開けたとき結構目立つので、最近は審美的な治療を望まれる患者さんが
増えてきました。

2010.12.23 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |

忘年会
今晩は診療後、当院の忘年会を開催しました。
院長の私としては、スタッフと日頃お世話になっている技工士さんを
おもてなししなければならないのですが、自分で自分をもてなしたみたいで、
かなり酔っぱらってしまいました。
私が元気に毎日診療できるのも、私を支えてくれるスタッフの皆さんのおかげだと
感謝しています。
スタッフのみんなありがとう。
そしてこれからもよろしく。

2010.12.22 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今年も残すところ10日あまりになってきました。
今日は自宅でおとなしくしていました。
さて、日曜日のお楽しみといえば、大河ドラマ。
今年は「龍馬伝」を皆勤で視聴。
今は「坂の上の雲」にはまっています。
今日は第8話と9話を見ました。
さあいよいよクライマックスの日露戦争バルチック艦隊との激突です。
でも放送は1年後の予定だと。
NHKに物申す。
いくら何でも3年間にわたっての小出しの放送は、視聴者から不満が出ますよ。

2010.12.19 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

12月になってから、インプラントオペが増えてきました。
今日も1件。
抜歯即時埋入1本と成熟側埋入1本。
CTで診断するとかなり神経までの距離が近かったので、
慎重に行いました。
ばっちりうまくいったと思います。
来週もまだまだオペが続きます。

2010.12.17 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

お花
写真は当院の今週のお花です。
シンプル、可憐でいい感じです。
さて今週も忙しい一週間が始まりました。

いちご
昨日、広島のY君からいちごの王様あまおうを送ってもらいました。
王様だけあってパッケージもゴージャスです。
これを食べてビタミン補給。
今週も頑張ります。

2010.12.13 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

早起きして博多で開催された福岡SJCD例会に参加してきました。
山道
本日の講師は福岡天神でご開業の山道信之先生。
日本におけるインプラント治療の先駆者で、骨造成の分野ではおそらく日本一だと思います。
私も山道先生のことは歯科雑誌などで何度も拝見していましたが、
実際のお話を聞いたのは今日が初めてでした。
先生は現在63才ということでしたが、パッと見は50代前半といった感じの
若々しさでした。博多弁のべらんめえ口調でユーモアたっぷりのお話で
約5時間ぐらいの講演でしたが、たいへん興味深く拝聴することができました。
大先輩から最先端のテクニックそして歯科医師としての心構え、人生論まで
聞かせていただき、やる気と勇気をいただきました。
本日のテーマを見てもわかるようにCT診断は歯科治療に必ず必要なものになってきました。
1弁当
写真は本日のお弁当。
今日も豪華で、おいしくいただきました。

2010.12.12 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

今日は寒かったですね。
いよいよ冬本番といった感じになってきました。
今日は午後休診で、歯科往診に行ってきました。
そして業者の方に入ってもらって院内のクリーニングとメインテナンスを
してもらいました。
定期的なクリーニングとメインテナンスはお口の中も建物も一緒です。
綺麗で快適に過ごすためには欠かすことができません。

さて3か月前に前歯をオールセラミッククラウンで直したTさんから
シュークリームをたくさん頂きました。
治療結果にもご満足していただいているようで、私もうれしいです。
ケーキ
豊前のケーキハウス「四季」のお菓子でした。
ここは地元でもおいしいと評判のお店です。

2010.12.09 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

ながの歯科医院 長野由子です

ビムラーセミナー(in 長野) 受講してきました。
本年度 3回目、今年最後のビムラーセミナーです。

永井先生との出会い、これは今年一番の収穫だと思っています。

矯正治療におけるビムラー装置は、ここ数年取り入れてはいましたが、あくまで治療の一環として 補助的な役割でした。主役でなくて、脇役さんです。

が、昨年 某矯正セミナーで隣に座った先生がヒソヒソ話していた「長野の永井先生のビムラーは スゴイよ!!」
この一言を聞いて、耳ダンボになった私。

帰宅して、ビムラーの永井先生を調べまくり、連絡先を調べ、「先生のセミナーを受講したい!」とラブコールを送りました

届いた返事は、「しばらくセミナーを行う予定はありません。開催が決まりましたら、ご連絡します。」
というものでした

その間、永井先生の著書「歯並びは夜治そう!」「歯並びは楽に治そう」を読み、ますま永井ビムラーへの期待を膨らませる私。

そうやって、待って待って、やっと出会えた、永井先生
予想通り、いや、想像以上に パワフル。

『セミナーは 地元・長野でしか行いません!(キリッ)』

その男前の性格に惚れ+NeO Cap(ネオキャップ)という素晴らしい装置に惹かれ、
中津→→北九州空港→→羽田→→浜松町→→東京駅→→長野。

今年3往復

う~ん。自分で自分を褒めてあげたい。

出会ったビムラーは、もはや脇役ではなく、NeO Capという冠をかぶって登場し 主役へ昇格です。

ビムラー装置については、また説明していきたいと思います。

歯並びは楽に治そう歯並びは夜治そう

2010.12.06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

家内は昨日から長野県に矯正のセミナーに行っています。
北九州空港から東京、あと新幹線で長野に行きました。
今日は少しだけ寝坊をしてから、散髪に行き、あとレセプトと事務仕事。
歯科医師会で「来年年男の抱負の原稿」依頼をいただいたので、原稿書きました。
夕方、来年用の手帳を購入。
もう来年の足音が聞こえる時期になりました。
でもまだ今年やり残しの仕事がたんまりあります。
明日からまた一段とテンションアゲアゲで頑張ります。

2010.12.05 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

12月になって忙しい毎日を過ごしています。
昨日は、博多で開催された坪井塾インプラントセミナ―に参加してきました。
セミナー
テーマは写真の通りです。
ピエゾというのは超音波スケーラー(歯石除去に使う)の親玉みたいなもので
その超音波振動を利用して、インプラント手術時の各種の術式に有用な器械です。
最近この器械を使ったテクニックがいろいろ紹介されてきました。
CGFというのは先日ブログで書いた血液を遠心分離して得た成分をオペの時に
利用する術式です。
インプラント治療においてはこういう最新のテクニックがどんどんでてきます。
新しいことを貪欲に取り入れていかなければ、あっという間に時代遅れの歯科治療になっていきます。
事実、数年前まで推奨されていた術式が今ではNGなんていうのもあるんです。
時代はどんどん変化しています。
それに合わせて自分も進化していかなければ生き残っていけません。
ダーウィンの進化論と一緒です。
なんとか自分は生き残りたい。そのためにコツコツ勉強は続けないといけませんね。

2010.12.03 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |