FC2ブログ
今日は午後から4人の患者さんの歯科往診に行ってきました。
4人ともそれぞれ違う施設や病院に入っておられるため、行き来するだけでそれなりに大変です。
でも患者さんは以前から私が診ていた方ですから、ご希望とあれば最後まで責任を果たしたいと思っております。
インプラントや審美歯科の先端歯科医療も大切ですが、歯科往診というある意味 高齢の患者さんにとって終末に近い歯科医療も大切にしていきたいと考えています。
歯科は生活のための医療です。
人間 口から物が食べれなくなったら、生きていても人間としての尊厳がなくなります。
最後まで口から食べる。
それを歯科医師として今後も出来る限り応援していきたいと思っています。
スポンサーサイト

2011.12.15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |