FC2ブログ
博多で開催された福岡SJCDの矯正セミナーに参加してきました。
本日のテーマは「非抜歯矯正治療」について
最近本を出版された3名の講師の先生が2時間ずつ計6時間のハードなセミナーでした。
内容を要約するとほとんどの不正咬合において見られる大臼歯の近心舌側傾斜と捻転を改善してから
前歯をきれいに並べていくと広く丸い歯列弓形態が得られ、その正常咬合は安定的に維持されるいう
コンセプトです。
今日のセミナーは矯正担当の家内に是非聞いてもらいたい素晴らしい内容でした。

世界中を回って講演されている講師の先生が余談で言っていたことなのですが、
アメリカではティーンエイジャーの40%が矯正治療を受けるそうです。
それが日本では5%しか矯正をしないそうです。
アメリカ人は90%の人が年1回以上歯の定期検診を受けるそうです。
一方日本では歯の定期検診を受けているのはわずか2%しかいない。
もっともっと日本の歯科医、矯正医は頑張らんといかんですね。
スポンサーサイト



2011.12.18 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |