FC2ブログ
中津商工会館で開催された大分県歯主催の労務セミナーに参加しました。
今回の講師は1月のセミナーに引き続き久留米市開業の
小川美也子社労士にお願いしました。
私にとって小川先生の講演は通算5回目になります。
かなり私も労務管理について理解できてきました。
講演会終了後は2次会まで講師の接待をしました。
院長は歯科医師であると同時に医院の管理責任者です。
小さな医院の管理責任者は経理、税務、雇用など多くのことを知らなくてはなりません。
現在は知らなかったで済まされない時代です。とはいえ
すべてを熟知することは不可能です。
浅く広く知識を持ち、困った時には専門家に相談する。
そういうコネクションを日頃から構築しておく必要があると考えております。
スポンサーサイト



2015.04.18 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |