FC2ブログ
昨日は私が担当する委員会のセミナーが大分県歯科医師会館で開催されました。
講師は損保ジャパンの顧問弁護士の岡村先生で
演題は「最近の歯科医事紛争の動向」でした。
医事紛争というのは我々開業医において、日々診療をしていく上で最も心配な分野です。
私は会員の先生方に是非この分野について情報提供をしたくて
今回このセミナーを企画しました。
患者さんの権利意識は向上しており、インターネットの普及で情報量も
増加しています。また、偶発事故の発生は避けられない一面もあり、
何時、自分が医療事故に巻き込まれるか予測することは困難です。
医事紛争は対岸の火事ではなく、まさに明日は我が身の切実な問題なのです。
事前に講師の先生と会員の先生方のためになるよう内容をかなり煮詰めていましたので、
参加された先生方には内容に満足して頂いたと思いますし、
私自身も改めて勉強になりました。

スポンサーサイト



2012.08.19 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naganodc.blog92.fc2.com/tb.php/1104-0de4be5c