FC2ブログ
ながの歯科医院 長野由子ですローズ

土・日を利用して、ダイレクトボンディング・ハンズオンセミナーを受講してきました。

コンポジットレジンは、保険適用の白い材料ですが、強度や重合収縮の問題、経時的な変色や部位による操作性など、気になっていました。

ところが最近では、レジン、ボンディング剤、LED照射器等、開発が進み、接着性において飛躍的に進歩しています。
歯科雑誌で見る審美症例の美しい事!

そりゃ、テクニックを盗まねばビックリみっちゅ

という事で 講師は 松本勝利先生。
セミナー講師として、全国を飛び回っておられます。

その大きな体おんぷ2つに似合わず?、実に繊細な充填テクニックでした絵文字名を入力してください

最初、0.5mmの球状チップを使って、気泡のできないように形を作っていきます。
ヘラ状や円錐型の器具、時には筆まで駆使し、まさに油絵を描くようにレジンを盛り上げていくんです。
最後には、絵の具様のカラーまで登場し、裂溝や縞模様、ステインまで再現。

『レジンは、口腔内の芸術作品や~アップロードファイル』(彦磨呂風に)

私、結構はまりそうです。ハート
スポンサーサイト



2007.06.18 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naganodc.blog92.fc2.com/tb.php/159-4a3643cd