FC2ブログ
ながの歯科医院 長野由子です。

2006-07-18-1.jpg


最近、ホワイトニングについてのお問い合わせが多いように感じられます。

雑誌やテレビの影響でしょうか?

野球の新庄選手や ペ・ヨンジュンの口元を見て、白い歯に憧れている方も多い筈です。(個人的には あまりにも人工的に白すぎて「ちょっとな~?」と思っていますが・・)

テレビを見ていると「あ、この人も!この人も!」と ホワイトニングしているであろう俳優やアナウンサーの方々が多いように見受けられます。やっぱり人前に出る職業の方は 色々と気を遣われるんでしょうね。

日本人は あまり口元に気を遣う国民ではないらしいのですが、お隣・韓国は 美容外科も含め 見た目にものすごく気を遣う国民性だそうです。

審美歯科大国・アメリカでは、綺麗な歯並びと白い歯はステイタスシンボルとなっていて、矯正とホワイトニングは 常識!の世界です。

話は少し古くなりますが、先のトリノオリンピックの女子フィギィアで アメリカのコーエン選手がしっかりホワイトニングしてたのに対し、ロシアのスルツカヤ選手は 年齢通りの黄色がかった歯でした。「ロシアには、ホワイトニングはないのかな~?」と、そんな事をぼんやり思いながら最終滑走を見ていました(職業病です)。

歯が白くなると、見た目は勿論ですが、なんとなく気持ちも明るくなれるような気がしています。

ホワイトニングを希望するのは若い方が多いだろうな~と、思っていたら、予想に反して 年齢層が高い方が多い(ごめんなさい!)のに驚いています。そして、皆さん こちらが嬉しくなるほど 喜んで下さいます。

ホワイトニングで アンチエイジングは 如何でしょうか?

2006-07-18-2.jpg
ホワイトニング前

2006-07-18-3.jpg
ホワイトニング後
スポンサーサイト

2006.07.18 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naganodc.blog92.fc2.com/tb.php/22-a3f36de2