FC2ブログ
20071014181424.jpg

昨日土曜日午後から福岡県歯科医師会館で九州各県医療管理担当者会に参加してきました。
主なテーマは、医療安全と医院経営の安定化でした。

前回の診療報酬マイナス改定で、歯科医院は1ヶ月当たり、平均10万円の減収になっているそうです。
医師不足が叫ばれる昨今、歯科医師は完全過剰状態で、ここ数年は、大規模歯科医院の倒産も増えてきています。
歯科医師ワーキングプアーなんて週刊誌に出たりもしているし、、、
単純なのですが、経営を安定させるためには、増収するか、経費を削るかしかありません。
そのノウハウについて、喧々諤々、熱い議論が行われました。
一番大切なのは、院長が自院の経営状態を適切に把握して、自らが先頭に立って、医院の体質改善に取り組む。これに尽きると思いますが。
偉そうなことを書きましたが、厳しい時代に何とか勝ち残れるよう、自院の中長期的ビジョンをしっかり持って院内改革していこうと改めて思いました。
スポンサーサイト



2007.10.14 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naganodc.blog92.fc2.com/tb.php/251-b14de6cb