FC2ブログ
dc180588[1].jpg

以前から予約していた床矯正の最新の本が届きました。
著者は床矯正の第一人者、鈴木設矢先生。
二冊組みの分厚い本です。
二冊セットでウン万円の本ですが、国際歯周内科学会の会員価格で少し安く買えました。
床矯正は、当院でも多くの患者さんに行っています。
混合歯列期の咬合誘導には有効な装置です。
ただ仕上げの細かい歯の移動にはマルチブラケットが必要なケースが多いようです。
本の内容ですが、バラッと見ただけですが、症例写真が多くて大いに参考になりそうです。

スポンサーサイト



2007.11.23 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naganodc.blog92.fc2.com/tb.php/276-3051e859