FC2ブログ
コン2

1、コンフォートは歯ぐきの座布団
硬い入れ歯と歯ぐきの間でクッションの役割を果たし、デリケートな歯ぐきをやさしく保護し、硬い入れ歯による歯ぐきのトラブル(歯ぐきの血流障害など)を緩和します。

2、痛みをやわらげる
コンフォートは入れ歯の歯ぐきにあたる面を生体用シリコーンというクッション材で覆うため、歯ぐきにかかる圧力を軽減し、噛んだときの痛みをやわらげます。
もう食べるものを選ばなくても大丈夫。硬いものでも、しっかり噛めるので、食欲もよみがえります!

3、外れにくい
生体用シリコーンの適度な弾力が吸盤のような密閉性を生み出し、噛むときに発生するアゴの横の動きにも抜群の吸着性を実現します。
食事のときや話をするときに外れにくくなります。また、入れ歯と歯ぐきの間に食べ物が詰まりにくくなります!

4、噛む力が通常の入れ歯の2倍に!
生体用シリコーンの柔軟性が痛みを緩和し、以前よりしっかりと噛めるようになります。食べ物をすり潰せるような強い力が実現するので、硬いものはもちろん、イカやステーキといった弾力性のあるものも、しっかり噛めます!
※噛む力には個人差があります。

5、変質や劣化がほとんどなく剥がれにも強い   
生体用シリコーンを使っているので変質や劣化に強く、柔らかさが長期間持続します。また特殊な加工技術により、これまでの軟性裏装材に比べて飛躍的に剥がれにくくなりました。
また、メーカー保証が長期にわりありますので、万一の際も安心です。

と、いろいろとコンフォートの利点を書きましたが、当院では現在 コンフォート 希望の患者さんが急増しています。新規作成希望の方はすでに当院でコンフォートを装着された患者さんからの紹介が多いようです。

スポンサーサイト



2008.06.12 | 歯科治療 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naganodc.blog92.fc2.com/tb.php/390-ac47cab2