FC2ブログ
昨晩のカメルーン戦、眠いながらも全部見てしまいました。
とりあえず勝ったのでめでたしめでたしですが、
日本が調子よかったというよりは、カメルーンが調子悪すぎの感じでした。
目立つのはエトーのみで、相手の中盤の球出しの司令塔がいなかった。
あと2戦頑張ってもらいたいですが、オランダとデンマークには引き分け狙いで
いくしかないというところでしょう。

今日は午後、インプラントオペがありました。
左下の奥に2本埋入とその手前の歯の抜歯1本でした。
抜歯にややてこずりましたが、予定どおりにスムーズに終了しました。

最近、患者さんのインプラント治療の認知度がグーンと上がってきました。
毎日 患者さんと会話していてひしひしとそれを感じています。
事実 インプラント治療は他の治療法(入れ歯やブリッジ)に比べ、
機能性、審美性、耐久性においても優れています。
一番の利点は他の残っている歯に無理を与えず、残存歯の保護に役立つという
ことです。
インプラント治療はこれからますます歯の欠損の治療の主役になっていくと思います。





スポンサーサイト

2010.06.15 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://naganodc.blog92.fc2.com/tb.php/761-67ba0e66